【八坂】和モダンな空間でいただく焼き立て食パン♪清水・八坂エリアでの朝活に!京都祇園茶寮

お店紹介
スポンサーリンク

八坂神社近く、石畳がキレイな下河原通にあるのが今回ご紹介する「京都祇園茶寮」です!旅館をリノベーションしたという建物は、祇園~八坂エリアの京都らしい雰囲気に溶け込んでおり、モダンな和空間での朝食を楽しめます♪土日はなんと8時開店とあって、清水寺での朝活を終えてのモーニングにうってつけ!朝早くからいただく焼き立ての蔵出し食パン…早速見てみましょう!

アクセス・外観

京都祇園茶寮」は京阪「祇園四条」駅から徒歩10分、市バス「東山安井」バス停から徒歩5分のところにあります。

京都祇園茶寮 外観

旅館をリノベーションしたというこちらのお店は京都らしいモダンな印象でとってもオシャレ!下河原通の石畳も相まって非常に良い雰囲気です。店頭に置かれた行燈も可愛らしく、オシャレな朝食への期待が高まります。

店頭には可愛らしい行燈が置いてある




内観・注文

店内一階

店内は温かい照明で照らされ、庭の緑がよく映える落ち着いた雰囲気です。巨大なテーブルが置かれた店内1階には、どことなく厳かさがあり、静寂と食事を楽しむ空間といった洗練された印象を受けます。

店内一階 大きな窓からはお庭を眺めることが出来る

ホームページにもあるように、店内2階はより開放的でゆったりとした印象です。早速お席に座り、メニューを選びます。メニューも余白を活かしたデザインで、こちらもスタイリッシュで洗練された印象を受けますね…!

メニュー

実食

京都祇園茶寮」のオススメは、なんといっても店内の工房で焼き上げられる数量限定の「焼き立て蔵出し食パン」!一人で楽しめるサイズの可愛らしい食パンです!

蔵出し食パン 抹茶&プレーン

一日3回、各10食限定のこだわり食パンは「抹茶&プレーン」と「プレーン」の2種類!焼き立てでふわふわながらも、しっかりとした味わいの食パンにはバター・白あん・卵としば漬けのペーストがついてきました!こちらのペーストは日替わりだそうで、何度も足を運んでみたくなりますね!

何もつけずともおいしい食パンがペーストによってまた違った味わいに変化する

焼き立てで温かい食パンにバターやペーストを付けると、余熱で溶けてなんともおいしそうな見た目に…!

特製白味噌だしポタージュ 付け合わせとして主張しすぎず、しかし確かなおいしさ

付け合わせの特製白味噌だしポタージュはホームページなどであまりフィーチャーされていませんが、こちらもとってもおいしく…!!こんな贅沢な朝食が許されるのでしょうか!?

山椒コンビーフのホットサンド 写真からでも嚙んだ瞬間のサクサク音が聞こえそう!

こちら、「山椒コンビーフのホットサンド」もコンビーフに山椒のアクセントがしっかり利いていてとてもおいしい逸品でした!サクサクに焼けたホットサンドは食感も非常によく、いい音が鳴るので周りの人も思わず食べたくなってしまうかも…?

八十八良葉舎 抹茶ラテ

ドリンクには「八十八良葉舎 抹茶ラテ」を注文しました!京都府産の石臼挽き100%を使用しているという抹茶ラテは、その場で一つずつ丁寧に点てた本格派なのだそう……。芳醇な抹茶の味わいを残しながらも、爽やかな飲み心地でこちらも大変オススメです。

他にもとってもおいしそうなメニューがたくさんありました!ホームページにもいくつか写真付きで掲載されています、そちらも併せてご確認ください!




まとめ

今回は焼き立ての食パンが美味しいお店、「京都祇園茶寮」を紹介させていただきました!土日は8時営業開始ということで、早朝から動かれる方の朝ごはんにもぴったり!清水寺の6時の開門に合わせてホテルを出発、人の少ない清水・八坂エリアを楽しんだのち、京都祇園茶寮で朝ごはん…という理想の観光ができるかもしれませんね!

予約は不可となりますので、「どうしても焼き立て蔵出し食パンが食べたい…!」という方は開店前に並ぶことをオススメします!(筆者は日曜日の開店後30分ほどの時間に到着・入店しましたが、蔵出し食パンを注文できました。ご参考までに…。)

京都観光の朝食に、京都祇園茶寮で焼きたての食パンはいかがでしょう?


京都祇園茶寮
〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側506
TEL 075-746-6728
営業時間
平日 9:00~18:00
土日 8:00~18:00
ホームページ https://gion-saryou.kyoto/

コメント

  1. David Smith より:

    Hi there, after reading this amazing article i am as well
    delighted to share my experience here with mates.

タイトルとURLをコピーしました